古典的ともいえるアベンヌウォーターの効果

昔、ミストスプレーとして大流行したアベンヌウォーターですが、意外なところで再会しました。


というのも、アレルギーで手足が荒れて困っていたところで、皮膚科にかかっても特に効果のある薬に出会えず、
悩んでいたところ、たまたま薬剤師さんに「だまされたと思って使ってみて」と言われて勧められました。


いわゆる”深層ミネラル温泉水”は、肌を健やかにしてくれる成分が凝縮しているよ、というのです。


驚いたことに、何年も悩んでいた手足の肌荒れは一週間ほどで改善の兆しを見せ、少しずつですが、その範囲も狭
まってきています。


こんなに効くなら、顔にも使ってみたら良いのでは…と思ってお風呂上りと洗顔後にまずスプレーし、オールイン
ワンジェルでマッサージ、ハンドプッシュで馴染ませる、というだけのケアを追加したら、目元にあったシミが少
しずつ薄くなり、肌のトーンが明るくなりました。


今はマスクを使う日々ですが、そこからちょうど出ている部分のシミが鏡を見るたびに気になっていましたが、コ
ンシーラーを使わなくてもファンデーションですっかり隠れるほどになったのです。


シンプルケアですが、古典的ともいえる化粧水に原点回帰して楽しんでいます。


ネットで買えばとても安価で、大満足の結果が得られたので、当分続けていこうと思っています。