カメラのネットレンタルは品揃えが悪い?何機種揃っているの?

カメラのネットレンタルは品揃えが悪い?何機種揃っているの?
カメラを使いたいと思ったら家電量販店に足を運ぶ必要も無く、スマホやパソコンから数クリックでカメラが自宅に届きます。


ネット通販が発達した今にとっては購入もネットが定番になっていますが、実はカメラのレンタルもネットが定番になっています。


カメラのネットレンタルは、ネットで注文をすると自宅に宅配便でカメラが届くというもの。

返却も宅配便を使うことができますので返却も楽ですよね?
そんなカメラのレンタルについて紹介していきたいのですが、やっぱネットレンタルって品揃えが悪そうに思えませんか?
カメラのレンタルはいろいろな種類から選びたいものですよね。

種類がありすぎても悩みますが、限られたものしかなければ、そのカメラの評判が悪ければレンタルしたくなくなってしまいます。


ということでカメラレンタルをする上で必要な種類について紹介していきたいと思うのですが、その前に、地域にあるカメラレンタルショップは大小様々なものがありますので、そちらの品揃えについては不明です。


あくまでもネットでのカメラレンタルショップの品揃えについて紹介していきたいと思います。


レンタルカメラの取り扱い種類は?
カメラの取り扱い種類について紹介していきますね。


レンタル館
Rentio
ReReレンタル
DMMいろいろレンタル
といった4つのネットレンタルショップから、どのショップが多く取り扱っているのかといったことを調べてみました。


一眼レフなら間違いなくレンタル館でのレンタルをおすすめします。

一眼レンズの種類は200種類以上で、各マウントも揃っていますので、すでに一眼を持っていてレンズをレンタルしたいと考えているのでしたらレンタル館がおすすめです。

また一眼ボディの種類もダントツで多かったので、一眼レフのレンタルを考えているのでしたらレンタル館が良い!
アクションカムや360度カメラをレンタルしたいのでしたらRentioがおすすめです。

Rentioは若者向けなラインナップになっており、多くのアクションカムを取り扱っています。

ドローンも8種類取り扱っていましたので、スマホでは撮れない写真を撮りたいと考えているのでしたらRentioを覗いてみても良いかもしれません。


Rentioでもエントリーモデルの一眼レフなども取り扱っていましたので、一眼レフ初心者にもおすすめ。


なによりRnetioはレンタルの流れがとっても簡単なのがレンタル初心者でも安心できるポイントです。


ReReレンタルとDMMいろいろレンタルは、家電やスーツケースやベビーカーといった日用品の一部でカメラを取り扱っていることもあり、種類は少なめでした。


もしかすると店舗に足を運んだほうが良いものがみつかるかもしれません。


レンタル館の200種類以上の取り扱いを考えると、ネットレンタルだから取り扱いが悪いといったわけでもなさそうです。

まずはどんなものがあるか見てみても良いかもしれませんね。


ReReレンタルの口コミ|カメラレンタルの簡単さに驚愕!?